2009年06月30日

波乗り君・ドロンジョ様・龍球君・先行者君 始めました。(006)

さて、今月最後の売り買い報告です。

本日はスキャルが調子よく、Alpariだけで800ドル以上のプラスです。
すこし、ロットを大きくしたせいもありますが...
中止した波乗り君はともかくも、できれば、月合計でそれ以外のすべてのEAをプラスにしたかったですね...と言うのは欲ですね。(^0^)

2009_06_30 損益表.jpg

来月もこの調子で、勝つとうれしいな〜(^0^)
posted by 2chの人 at 23:31| Comment(3) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

メタトレーダーで EA を使おうよ (004)

さて、メタトレーダーで EA を使おうよ の (004) です。

本日は幾つかのまめ知識を書きながら、Inspiron mini 9 にソフトを導入していきます。
(他のノートPCにも適応可能だと思う)
リアルタイムで追加していきますので、後で見ると本日の内容が変わっているかもしれません。

本日導入予定のソフトウェアは

リモートディスクトップ(の様なソフト)として
●ULTRA VNC
●Log Me In Free

フリーのアンチウィルスソフト として
●AVG Anti-Virus

画面キャプチャーソフト として
●WinShot

ファイル管理ソフト として
●まめFile5

を入れていきます。本日中にすべてはできないかもしれませんが、
その時は後日という事にします。

なお、ここに上げたソフトはすべて Free (つまりただ)です。

また、英語が苦手な人の為にも(単に自分の為?)すべて日本語(日本語化)ソフトです。
それぞれ非常に高性能(と言われている)なソフトなので中にはちゃんと営業版があったりする物もありますが、MT4マシン用には Freeで十分です。
(あとで、機能追加の時にはその機能が付いた物を買う事もできます)

まず、最初はULTRA VNCからインストールしますが、その前に
やって置くべき事がいくつかあります。

1)Windows Updateをして、最新の状態にしておく。
Windowsは良くバグやセキュリティホールがあったりしますので、
それらを回避する為にも最新にアップデートして置くのは重要です。
これが結構時間が掛かります。

2)自動更新を解除する。
推奨では自動更新(自動)推奨 となっていますが、これは必ず解除しないといけません。理由は自動で更新されると場合によってはリセットが必要になり、取引中にリセットされたりする(かもしれない)事が
あったりします。また、取引中にリセットして下さい等のバルーンが出たりして、煩わしい物です。
その代わり、土日には一度MT4を止めて、更新があるかどうか、チェックするなど、メンテナンスを行う必要があります。

スタート→設定→コントロールパネル→セキュリティセンター→一番下の自動更新をクリック
更新を通知するのみで、自動的なダウンロードまたはインストールを実行しないを選びます。 → OK

●ULTRA VNC

最初にリモートディスクトップソフトを導入します。
私は、MT4専用マシンは通常は直接操作せず、他のPCからリモートで操作します。
これは、MT4専用マシンはMT4のみで、PCの仕事(遊び?)は殆ど別のPCで行っているので、使い勝ってから言ってもリモートの方が良い為です。
さて、それでは、ULTRA VNC を導入しましょう。
最新版は 1.0.5.6 です。

http://www.uvnc.com/ → Download → Update 1.0.5.6 → 1.0.5.6 Full
→ win32 1.0.5.6 Full で Setup ファイルを手に入れて下さい。

でも、これは英語の最新バージョンです。そこで 日本語化ファイルを手にいれます。

日本語化工房-KUP → 日本語化パッチ (dim氏 作成):1.0.5.6(第2版) からもらいます。

さて、導入の際の注意ですが、ULTRA VNC はかならず "FULL"で導入して下さい。
実際にMT4マシンで使用するのはサーバー側だけなのですが、FULLで導入しないと日本語化の際に失敗します。
また、Windowsのサービスとして導入する事が必要ですが、その際にかならず VNCパスワードを設定して下さい。

日本語化工房-KUP に書かれている
"利用方法の解説が@ITに載っているので、詳しくはそちらをご覧ください。"
が参考になります。

同様にコントロールする側(クライアント側)にも同じ様に導入しますが、こちらの方はサービスにしない事。

うまくいったら、クライアント側のPCからMT4マシンを覗いてみて下さい。

繋がりましたか。色々、設定を変えてみれば、段々使い勝ってがわかってくると思います。

さて、ここで、繋いだ状態で、画面の淵で右クリックして、一番した
から2つ目に 接続情報をファイルに保存が CTL+ALT+F5 があると思います。これで現在の設定情報をクライアント側のPCに保存できます。 なお、これにはパスワード(一応暗号化されている)も設定されていますので、このファイルをディスクトップに貼り付けておけばクリックするだけでつながります。これは便利です。

●まめ 知識

ここで、コントロールパネルを開いて Windows ファイヤーウォールの例外タブを見てみて下さい。vnc5800 vnc5900 が追加されていると思います。このポートを使ってコントロールされるという訳です。
他にもどんな機能がファイヤーウォールの例外として設定されているか
見て置くと今後の参考になります。

さて、現在の解像度は1024x600の筈です。

Inspiron mini 9 は本体液晶で見ている状態でも解像度を上げる事ができます。

ただし、バーチャルディスクトップの状態になりますので、
本体の液晶では全体の一部を見ている感じになります。

ここ にやり方が書いてあります。
こんな方法があったとは知りませんでした。簡単ですね。

この状態で私のディスクトップPCに合わせて1280x1024にします。
外付けディスプレイで見るか、ULTRA VNC を通じてみると1280x1024を全部見る事ができます。

●Log Me In Free

さて、めでたく1280x1024で見る事もできる様になりました。
ULTRA VNCは自宅のLAN回線を通じてMT4マシンを見る時に使います。
もちろんインターネット回線を通じて外から繋ぐ事もできますが、
繋ぐ時に相手のIPアドレスが必要です。
固定IP契約をしている人を除き、大抵の人はDHCPで動的にIPアドレスがきまるはずです。
(もちろん私もそうです。)
私は以前は自動メールを作ってIPをメールで送ったりしていました。
セキュリティ上も好ましくないですよね。
そこで、外からMT4マシンに繋ぐには Log Me In Free を使う事にします。
このソフトはサーバー側(つまりMT4専用マシン)のみソフトインストールが必要で、
クライアント側は、なんと普通のブラウザ(IE FireFox で確認済み)で良いのです。

自宅/個人利用向けの簡単なリモート アクセス  でソフトを手に入れる事ができますが、
かなり判りにくいです。
ホームページに入ったら 製品→LogMeIn Free を選らんで 今すぐダウンロードをクリックします。
後はガイド通り進めば メールアドレス と パスワード設定が終われば
msiファイルを手にいれられますので、それをインストールするだけです。くれぐれも LogMeIn Free を選んで下さい。
私は最初、製品版の期限限定版を選んでしまいました。
期限になると使えなくなります。で、思わず製品版を買いそうになります。
(どうも勘違いし易い作りにわざとしている思います)

インスールできたら 自宅/個人利用向けの簡単なリモート アクセス 

で、メールアドレス、パスワードを入れてログインして繋ぐ事ができます。試してみて下さい。

さて、実は

●ULTRA VNC
●Log Me In Free

は同じ様な動作をします。

Log Me In Free は ULTRA VNC に比べて繋ぐのは煩雑ですが、
繋いだ後は動作が軽く、ブラウザだけで繋げるなどメリットも多いです。
どちらか一つだけを使うならば、Log Me In Free ですが、私は
家庭内では ULTRA VNC を外から繋ぐ時には Log Me In Free と
分けています。

●AVG Anti-Virus

つぎは Anti-Virus ソフトです。
MT4専用マシンはあまり、メーラやブラウザを使ったりしないので、Virusに感染する機会は少ないと言えますが、それでもAnti-Virusソフトは必要です。ここではフリーの

AVG Anti-Virus を導入します。

AVG Anti-Virus Free Edition 8.5 を手に入れて下さい。
手に入れるのにメールアドレスが必要です。

このソフトは初期設定のままで使っています。

●WinShot

これは画面キャプチャーソフトで、ブログ等をやっていると画面キャプチャーが必要になったりするので、入れました。
MT4には直接関係はないです。

ここから。

●まめFile5

最後にファイル管理ソフト まめFile5 を導入します。

このソフトはフリーでありながら、通常のファイル管理ソフト以上の機能があり、設定等が沢山あり、すべては使いきれません。
使うコツは、使い切れなくても良い、使える所だけ便利に使う、と開き直る事です。

ここから。

以上、最後は書くのに疲れて、端折った説明になりましたが、
これで、MT4を導入するPC環境は出来上がりました。

posted by 2chの人 at 12:26| Comment(2) | MT4 EAを使おうよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

波乗り君・ドロンジョ様・龍球君・先行者君 始めました。(005)

先々週の末にAlpariで波乗り君、強制決済してからその後も調子わるくしばらく落ち込んでいました。
先週を見れば分かりますが、ぼろぼろです。
そんなわけで、売り買い報告をする気がなくなってしまい、しばらく辞めていました。
それでも、毎日、売り買いのみはつけておりました。
今週の火曜日からは GBP/USD EUR/USD のスキャルも初めてなんとか
まずAlpariの原点復帰を目指しておりました。
また、水曜日の夜はFOMCがあるので取引をやめるなど細かい気使いもする様に心がけました。
やっと本日、Alpariの原点復帰をはたしました。
まだまだ、他に大負けしたやつがあったりして、はずかしい限りですが、
とりあえず、久しぶりに売り買い報告です。

2009_06_26 損益表.jpg

月曜日も全部、勝つとうれしいな〜(^0^)
posted by 2chの人 at 23:57| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

メタトレーダーで EA を使おうよ (003)

さて、メタトレーダーで EA を使おうよ の (003) です。

本日は色々なソフト導入の前に、幾つかのまめ知識を書いておきます。

●Window XP Professional と Windows XP Home Edition の違い

Window XPと一口に言いますが、
実は Window XP Professional と Windows XP Home Edition 
が有るのは良く知られた所です。
その両者の違いは リンク先 の通りなのですが、基本的に Window XP Professionalは Windows XP Home Editionを包含します。
ビジネス用途のPCにはWindow XP Professionalが付いているのですが、
最近、流行のネットプックについているのはWindows XP Home Edition
です。私は仕事の関係もあって、ずっとProfessionalを使っています。
今回初めて、Home Editionを使うので、リンク先を見て、違いを検討してみました。
正直に言うと違いが理解できませんでした。つまり、その機能は使っていないという事です。せいぜい、リモートディスクトップの機能くらいは理解できます。で、リモートディスクトップに関してはProfessionalの機能よりもっと良いアプリがフリーで出ていますので、後ほど導入します。
なので、両者に大きな違いはありません...のはずだったのですが。

●Windows XP Home Edition では "Administrator"が使えない。

Prifessional を使っている人は古くからの習慣でAdministratorを使っている人は多いはずです。
最近はセキュリティの関係から出来るだけ使わない事を薦めていますが。
(Administratorはあまりにも有名なので、使用者名をAdministrator
にしてパスワードだけでPCをハックしようとする事がある)
それでも、今まで、使えていた名前が使えなくなるのは困ったものです。
で、まったくHome EditionでAdministratorが使えないかというと
実は立ち上がり時にF8を押して、セーフ モードに入ると使えるのです。しかも、一般の人はこの事をしらない(説明書に書いていない)
ので、このAdministratorにパスワードが設定されていません。
なんの事はない、Home EditionをF8で立ち上げてAdministratorで
入るととディスクの内容を見れる場合が殆どなのです。

これは、大きな、セキュリティホールです。

みなさん、お手持ちのPCをF8で立ち上げてセーフ モードでAdministratorで入ってみて下さい。もしパスワードなしで入れる様ならば、早速、パスワードを設定しましょう。

さて、通常モードでAdministratorで入ろうとすると、

アカウントの制限によってログオンできません

とPCに怒られてしまい、入る事ができません。しかたなく、AdministratorA とか別の名前を設定してそれらしくするのですが、一寸 いやだなっと思っていました。

実は、Administratorを使える様にできます。

ここを参考にします。

つまり、[スタート]→[ファイル名を指定して実行]で[名前]に「control userpasswords2」入れて実行すると通常では見れないAdministrator が現れますので、別の名前にリネームして元々
管理者権限を持っている別の名前(例えば User とか)
をAdministratorに書き直すのです。これで、User 環境をそのまま
Administratorに引き継ぐ事ができます。
(Administratorの削除はできない様です。リネームのみですね)
これは、見かけ上 User を Administratorに書き直しているだけですが、問題なくAdministratorが使える様になります。

名前の削除や変更はくれぐれも慎重に御願い致します。

posted by 2chの人 at 20:23| Comment(4) | MT4 EAを使おうよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

メタトレーダーで EA を使おうよ (002)

さて、メタトレーダーで EA を使おうよ の (002) です。

で、ネットブック Inspiron Mini 9を手に入れましたので、これを投資用のPCに仕立てましょう。

本日はインストール編 その1 です。

中古で買ったPCはやはりクリーンインストールした方が良いでしょう。
その再に必要の無いソフトは、外します。
また、余計なソフトもインストールせず、軽量化を図ります。
これはPCの高速化を計るのみならず、自分の知らない(もしくは動作がわからない)ソフトが悪さをしない為にも必要です。

さて、クリーンインストールですが、外付けドライブからインストールするのがお勧めです。
それ以外にUSBメモリーからインストールする方法もあります。
最近は4GB程度が1000円弱で買えるみたいです。
今、手持ちに外付けドライブがないので、試して見る事にしました。

参考ページ1

参考ページ2

とまあ、殆どの人はこの2つの参考ページの通りでUSBメモリーからインストールできると思います。

が、なぜか私のデスクトップPCではうまく行かない。どうやら、PCによってはうまくUSBメモリの処理をできないみたいである。

追記:PCを変える事により旨くインストール用USBメモリを作れたが、次にまた問題が起こった。
ここのコメントと同じ症状が起こった。
(解決法も英語だが、書いてある。Boot.int の一部書き直し partition(1) → partition(2))
ここに書き直したBoot.iniをおきました、うまく行かない人はお試しあれ。

これでも、うまく行かない場合は、素直に外付けドライブを買いましょう。

さて、Xpを再インストールしたら、ドライバやアプリも入れましょう。その際、特に必要のないものは入れなくてかまいません。

このあたりが参考になるかと

Inspiron 910 Windows XP Home Edition ドライバ再インストールガイド

も参考にしてドライバー、アプリケーションを入れます。

Java Runtime Environment
McAfee Security Center(15 ヶ月版、24 ヶ月版、36 ヶ月版)

以外のドライバー、アプリを書いてある順の通り導入します。

ここまでは 普通にXpが動く様にしているだけですので、今うまく動いている人は
特に手を加えない方がいいかもしれません。


私は、良くわからないソフトやドライバが動いていると怖い気がするので、投資用のPCはクリーンインストールしています。(普段のPCは良く分からないソフトだらけです)

それにしても、このキーボードは使いにくいな。こりゃ確かに人気ないのも分かる気がする。
おかげで安く買えるんだけど。 今日はここまでにします。

posted by 2chの人 at 15:23| Comment(0) | MT4 EAを使おうよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

メタトレーダーで EA を使おうよ (001)

本日は志向を少し変えて、本来の趣旨に戻ろうかと思う。
このブログの題名は メタトレーダーで EA を使おうよ です。
なので、少しEAを使う場合の環境(回線とかPCのハードとか..)
について考えてみる。

まず、本日はハードウェア編。

MT4のEAはWindowsのソフトウェアなので、当然、ウィンドウズマシンが必要です。
投資に24時間駆動するものなので、その堅牢性などが問題になります。
また、メンテナンス性なども重要です。
最近はやりのVPSを使う手もありますが、結構 落ちたりすると聞いています。
投資に使うものなので、PCが落ちたり、回線が切れたりする事がそのままリスクにつながります。
VPSではなくて、自宅に設置する場合どんなマシン、どんな構成が最適なのでしょう。少し考察してみます。

実は、私は中古で買った専用のマシンでMT4のEAを動かしています。
事情でPCを購入する必要があるのですが、どうせなら、投資用に
最適マシンを購入し(後で述べますが、実はこれが一番、安い)
今の専用マシンを普通使用に転用しようというわけです。

さて、投資用のマシンは一体、どんな性能が必要でしょう。
思いつくままに上げて見ましょう。

1)Windows Xp マシンである。
2)速度はそこそこのマシンで良い。
3)24時間動かしてもできるだけ壊れない事
4)トータル価格が安い事
5)電源が落ちても暫く動いていて、メールなどで知らせる事。
6)ルータ等に電源が供給できる事
7)画面の解像度はそこそこ欲しい。

とまあ、こんな所でしょうか。 それぞれ考察致します。

1)Windows Xp マシンである。

これは、特に解説する必要は無いと思いますが、VISTAは正式には
MT4はサポートされていません。もちろん動くらしいですが、私はXpしか知りませんので、Xpです。

2)速度はそこそこのマシンで良い。

投資に使うマシンのCPU速度はそれ程重要ではありません。
もちろんCPU速度500MHZ程度ではXpの動作が遅くていらいらすると思いますので、まあ1GHZ以上であれば問題ないと思います。
実際にMT4のEAの速度がCPU速度で問題になる事はないと思います。というのはMT4か売り買いコマンドをだしてから相手に伝わるまで近いと10ms(msミリセカンドは一秒の1/1000)から遠いと500mSくらいかかります。これは相手が遠いと色々なルーターなどの回線を通って、相手にコマンドを送るので時間がかかる。
なんせ日本からイギリスにデータを送ったりしているのですから。
一方 CPU速度によって売り買い命令が出されるのがどれくらい変わるかというと例えば早いと0.1msなのが遅いと0.4msになるとかいう感じです。(実際に計ったわけではありませんが、要は確かにCPUが遅いと売り買い命令が遅くなるが、回線の遅れに比べると桁が違うので問題にならないという事を説明しています)
結論は1Ghz以上のCPUなら問題なし

3)24時間動かしてもできるだけ壊れない事

この条件は結構難しいです。要は壊れる部品を使っていなければ壊れにくいです。壊れる部品とはメカ部品が主なものです。で、よく壊れるのは ハードディスクですね。あと、ノートブックならば結構ファンが壊れます。
つまり、ハードディスクを使っていなくて、ファンの無いマシンが良いです。 
そのマシンは静かという効能もあります。

これって...そうです、最近はやりのSSD(ソリッドステートディスク..つまり半導体で構成されたメカ部品のない記憶装置の事)を
搭載した、ファンレスのマシンが良いのです。

5)電源が落ちても暫く動いていて、メールなどで知らせる事。

電源が落ちてても動くにはバッテリーで動く必要があります。ディスクトップにUPS(無停電電源装置)をつける手もありますが、結構金がかかる上に、10分程度の電源保持時間だったりします。やはり2時間程度はうごいて欲しいものです(その間にメールをしてメール先からリモートでコントロールします)

もう、お分かりだと思いますが、実は

1)Windows Xp マシンである。
2)速度はそこそこのマシンで良い。
3)24時間動かしてもできるだけ壊れない事
4)トータル価格が安い事
5)電源が落ちても暫く動いていて、メールなどで知らせる事。

は最近はやりのネットプックのSSDタイプのファンレスが適当です。
しかもネットプックなので、型落ち品をさがすと安く、SSDの容量は16Gもあれば十分なので2−3万でヤフーで買えたりします。

ネットブックは色々出ているのですが、SSDでファンレスとなると
実はDELLの Inspiron Mini 9 と Inspiron Mini 10 しか私は知りません。

dell9.jpg
Inspiron Mini 9

del10.jpg
Inspiron Mini 10

しかも、Inspiron Mini 9 は キー配列が特殊でネットブックとしては使いにくく、人気がありません。おかげで安く買えます。
投資にはキー配列はあまり関係ありませんので、これが良いと思います。
私は中古の Inspiron Mini 9 買いました。 3万弱でした。

おっと、一寸、まって.....

6)ルータ等に電源が供給できる事
7)画面の解像度はそこそこ欲しい。

はどうなったの?

はい、実は 6)は結構重要です。
本体のPCがバッテリーバックアップで2時間動いても電源が切れるなりルーターが落ちては通信ができません。なので、PCからルーターに電源を供給してやろうというわけです。

これについては、別途書こうと思います。
今はそういう 構想 であるとだけ書いておきます。

7)画面の解像度はそこそこ欲しい。
一般的にネットブックの解像度は例えば Inspiron Mini 9 では
1024x600くらいで、決して良いとはいえません。
私として1280x1024以上は欲しいものです。
でこれはどうするかと言うと実は、ネットブックはその解像度
を持っているのです。

これをみてください。

つまり、本体のLCDで表示すると1024x600でも外付けの
ディスプレイで表示すると大きな解像度が得られるという訳です。

結論:安い、型落ち品のSSD16G程度のファンレス
ネットブックを、外付けディスプレイで使う。


なお、外付けディスプレーに関しては切り替え機を使って他のCPUディスプレイと兼用します。

これを今週に構築しますので、使い勝っては後ほど。

それでは。

追記:実はここまで書いて、はたと気が付いた。
   回線を確保するにはルータの電源だけではなく、モデム(ADSLや光の端末の事)
   の電源も確保しないといけない。
   まあ、いいや、その時 考えようっと (^0^)

posted by 2chの人 at 11:35| Comment(2) | MT4 EAを使おうよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

波乗り君・ドロンジョ様・龍球君・先行者君 始めました。(004)

本日の売り買いです。

2009_06_15 損益表.jpg

金曜日の決済が効いて、しかも本日は月曜日で売り買い
なしです。
がっかりです。><
posted by 2chの人 at 19:55| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

波乗り君 アルパリで大負けしました。(顛末)

波乗り君 アルパリで大負けしました。の顛末を書いて置きます

12日にアルパリが波乗り君が下の図の様なポジションをとりました。

PIC01.gif

見事に@からEのポジションを取っており、まだまだ上がる勢いです。
可能性から言うとFからGのホジションをとっても戻って決済する確立が多いと思いますが、土曜を控えておりますし、月曜にどうなるかわからないし、最悪はドボンの可能性もあります。
また、前からEポジションを取った場合は決済すると決めておりましたので決済する事にいたしました。

PIC02.gif

決済はDのポジションを決済すると他は自動的に決済されました。
どうやら、そういうアルゴリズムの様ですね。

PIC03.gif

さて、その後の様子です。
これを見ると、EのポジションがDまで戻っているものの10pipsを超えて戻っていないので、アルパリ10pipsのスプがバリアとなって決済されません。その後、Fポジに相当する所まであがっています。
Fポジでは確実に決済したと思いますので、結果的には被害が少なくて済んだと思う事にいたしました。

追記:その後、月曜日には戻りましたが、とても土日をFポジもっては暮らせなかったと思います。

さて、その後ですが、アルパリの波乗り君を中止する事にしました。

理由は前から思っていたのですが、アルパリの稼ぎがフォーチュンに比べて随分悪い為です。これは多分フォーチュンが可変スプレッドで平均すれば5pips−9pipsの間くらいなのに比べてアルパリが10pips固定とかなり大きく、これがじゃまをして決済が遅れ
結果的には今回の様な事態が起こり易いと判断した為です。
ちなみにフォーチュンは今回はトレーリング状態で稼ぎをドンドン増やしていました。
ゆえに、今後はフォーチュンで波乗り君を駆動する事といたしました。
posted by 2chの人 at 19:40| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

波乗り君 アルパリで大負けしました。

今日、波乗り君 アルパリで大負けしました。><

大負けしそうな予感がしたので、リスク回避の為に裁量で決済しました。

しばらくは、呆然自失、ショック状態だったのですが、その後のAUDCADの成り行きをみて、それ程、悪い決断ではなかったとの感じを受けています。
もちろん、月曜以降の様子で多少 気持ちは変わるかもしれませんが、
やはり、悪い決断ではなかったと思います。

詳しくは明日、以降。

とりあえず、現状報告(しないと、もう辞めそうな気がするので..)

2009_06_12 損益表.jpg

は〜。月曜以降 立ち直れるかな〜 ><

追記:6月15日(月)
 その後、さらに上がり、結局、決済しなかった場合は7ポジまでとった様です。
 7ポジ目には確実に決済したと思いますので、結果的には6ポジで決済した事により
 被害が少なくなった事になります。
 (7ポジ保有して、土日を暮らすのは、かなり精神的にもつらいですよね)
 現時点(15日21時頃)では多分この7ポジ目から数えても
 かなりもどりましたので、殆どの人が助かったのではないでしょうか。
 但し、前から思っていた事もあって(後述します)
 今後 アルパリでの波乗り君は中止します。(フォーチュンは続けます)

posted by 2chの人 at 22:31| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

波乗り君・ドロンジョ様・龍球君・先行者君 始めました。(003)

本日のDragonpipsは絶妙でした。

2009_06_11_Dragonpips.gif

これが、本日の EUR/CHF Dragonpipsの取引です。
見れば、分かりますが、凄い荒れ模様です。左端に少し見えますが、上の方から、暴落状態で始まっています。

その中で Dragonpips は絶妙の取引です。
@で取引が始まるなり2ポジ売りです。(設定は最大2ポジ持つ)
これは順当に勝ったのですが、その前の上下に荒れ模様を見るとよくここでポジるものです。そのあとぐっと下がって、Aでうまくピークを捕らえて、2ポジ売りです。そのあとBで1ポジ買いです。この後が絶妙なのですが、なかなかチャートが動かなくなっています。
図の中に見える白と赤がAsk bitの線で、この図では3pipsです。
チャートが上下5pips程度しか動いていないのが分かると思います。当然、これではスキャルが出来ません。で、その後、一寸 上がった所を捕まえて、決済しています。少し、損ですが、絶妙の決済です。
その後、結果論としては上がっていますが、これは結果論で、下がったかもしれません。
さらに、Cで売りポジを取っていますが、その後、下がるタイミングがなくなって取引時間切れとなります。
で、決済タイミングを計っています。早くしないと、ひょっとしたら大きく上がってストップロスになるかもしれません。
で、一寸 下がったタイミングを捕まえて、損切りしています。
その後、大きく上がって一つはストップまで上がっていますので、この損切りは大正解です。

結局、微勝ちですが、本来、今日の様な日は取引が始まる前からあれて
いましたので、本当は取引しないのが正解かもしれません。
その中で、ちゃんと勝ちを収める、一体 どんなアルゴリズムなのかしら。

2009_06_11 損益表.jpg

本日の報告です。

posted by 2chの人 at 21:18| Comment(2) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

波乗り君・ドロンジョ様・龍球君・先行者君 始めました。(002)

本日も報告のみ、少し調子付いてきたかな。

取引のあった物はすべて勝ちました。(^^;

2009_06_10 損益表.jpg

明日も全部、勝つとうれしいな〜(^0^)
posted by 2chの人 at 21:36| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

波乗り君(NAMINORI)・ドロンジョ様(Megadroid)・龍球君(Dragonpips)・先行者君(M5G Cyborg Robot) 始めました。(001)

波乗り君(NAMINORI)・ドロンジョ様(Megadroid)・龍球君(Dragonpips)・先行者君(M5G Cyborg Robot) 始めました。

今日から、先行者君(M5G Cyborg Robot)も始めます。
通貨ペアは2つ。自分でもなんだか良く分からなくなって来るので、通過ペアも入れる事にしました。
龍球君は今日は何とか勝ちましたが、先週の負け分回復にはあと一歩、明日も勝てば回復かな。
ドロンジョ様の回復はなかなかですね〜。

波乗り君はこつこつかな。

2009_06_09 損益表.jpg

明日も全部、勝つとうれしいな〜(^0^)
posted by 2chの人 at 22:48| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

先行者君(M5G Cyborg Robot) 始めます。

このブログでもリンクしている、Clockwork FX さんお勧めのEA M5G Cyborg Robot を購入してしまいました。

blue_robot_webaddress.gif

なにか、良い愛称をと考えている内に

asimo.jpg

ホンダのASIMOや

soni.jpg

ソニーの SDR−3X(試作機)をはるかに凌ぐ、中華人民共和国が誇る

robo.jpg

先行者を思い出してしまった。

kahou71.gif

最近はこんな動きや

kahou72.gif

こんな、動きや

kahou73.gif

最後には中華キャノンまで打てるらしい。 [(^0^) ゲームですよ]

私はこのユニークな感覚が大好きです。
愛着を込めて、銘銘 先行者君。 さて、その性能だが。

ホームページの設定 の Strategy #3 Set File で試してみた。

StrategyTester02.gif

真近、3月1日から6月7日で見ると(アルパリ GBPUSD)
なんと酷い、ドローダウン。(1万ドルから初めています)
実はこれ設定時間を間違えている。(お勧めはIBFXらしい)
で、合ってる確信はないが、とりあえず、それらしく時間を設定して
リスク調整すると、あら不思議。

StrategyTester01.gif

これ、この通り。 まだ、もう少し投入までには調整が必要かな。(^0^)
タグ:M5G EA
posted by 2chの人 at 21:30| Comment(14) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急検証 波乗りバージョンUPの性能を検証する(第二弾 の 予告編)

波乗り君がバージョンアップした。
すでに皆さんにお知らせいたしましたが、 ビル・バフェットさん、ご苦労様です。m_O_m

現バージョンは NAMINORI FINAL9D3 となっております。

先ほどサポートサイト(購入者のみ見れる)に行くと、このブログにリンクが貼ってある。 
これは第二弾もやらなきゃと思ったのだが、
今、まだ 色々なバックテスト中で、結果がまとまっていない。

で、リクエストを受け付けます。

こんなテストして欲しいとか。
こんな事したいんだけど、どう とか。

あと、自分もバックテストしたいんだけと...

という人も歓迎 できる様にしますので、結果をみんなでシェアしましょう。
posted by 2chの人 at 13:44| Comment(2) | MT4 波乗り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

波乗り君・ドロンジョ様・龍球君 始めました (003)

素性の良く判らない、怪しいEAの代表の Dragonpips 一昨日から導入。

dragonpips.gif

昨日、一昨日と 途中、大勝しているにも関わらず、最後には負けてしまう。
これは、設定が悪いに違いないと反省して、どの様な設定が良いかバックテストして検討する事にした。

一つ、重要な情報があります。このブログでもリンクしている、◆ Clockwork FX ◆さんによると、
最近では、木曜日に初めてストップロスに遭遇したそうです。

そこで、5月17日から6月7日までのEURCHFをバックテストした。(アルパリ 一分足を使用)。

Dragonpips 09_05_17 09_06_07 17-05 MAXTRADE 3 RISK10 SP5_1.gif

MaxtTrade は 3 Riskは10 トレード時間17−05時(日本時間0時12時)である。

あれ。なんかおかしいぞ。”木曜日に初めてストップロス”のはずなのに
このチャートだとストップロスらしきものが4回はあるぞ。
もっと細かく検討しなきゃ。という訳で 細かく検討。

Dragonpips 17-05 月−金 MAXTRADE 3 RISK10 SP5_1.gif

これが、今週の月曜から金曜のバックテスト取引の様子です。
分かり易い様に17時を緑の線、05時を赤の線のインジケータを入れてあります。
月 〜 金 を見て見ましょう。
まず、月曜日 @ でストップロスをしてる。
あっ、でも 普通月曜は時間が短いし、暴れるので取引しないよね。
多分 Clockwork さんも取引してないよね。
次に、火曜日 これは 順調。
水曜日 A でストップロスがでてる。でもよくみると売りなのになんで決済してないんだろ。チャートから見るとこの後、ぎりぎりだけど、下がってるから決済されそうなのに。
実はここにバックテストの秘密が一つあります。

実はバックテストはその時の(バックテストした時)スプレッドで行われます。

現在のスプレッドは土曜の朝の終わった時のまま、固定なので、5pipsです。最近はアルパリもEURCHFのスプレッドを変化させています。で、このストップロスが出ている瞬間は3pipsのはずです。つまり、実際の場合は決済されるが、今の時間、やっているバックテストでは決済されないので、ストップロスになるのです。
という分けで、本当は利益になったはず。

つぎに水曜、Bでストップロスが出ている。
これも間違いで...な訳ありません。正真正銘、ストップロスです。(^0^)
次にCでは時間内に決済されなかったポジがストップロスになっています。これもストップロスです。

なので、結局BCがストップロスです。実は Clockworkさんはこれより短い時間設定で、取引されています。で、Cが起こる時間には取引されていません。 つまり、BがClockworkさんが初めて経験されたストップという事になります。

Dragonpips 09_05_17 09_06_07 17-05 MAXTRADE 3(編集).gif

@ABCに図を対応させました。

さて、BCのみ考えれば良い事がわかりましたが、まず、MaxTradeを2にしてみます。

すると、

Dragonpips 17-05 月−金 MAXTRADE 2 RISK10 SP5_1.gif

になります。変わらない様にも思えますが、良くみるとA 水曜日の中で起こっていた、中程度のドローダウンがなくなっています。

Dragonpips 09_05_17 09_06_07 17-05 MAXTRADE 2 RISK10 SP5_1.gif

グラフでみるともっと明らかで、@とAの間にあった小さなドローダウンがなくなっていますよね。この分だけ、利益が上がっています。どうやら、MaxTrade は3より2が良さそうと判断しました。

で次に取引時間ですが、アルパリ時間17時−01時(日本時間0時から8時)にしてみます。すると

Dragonpips 17-01 月−金 MAXTRADE 2 RISK10 SP5_1.gif

おお、Cのストップロスがなくなりました。
これは当たり前で、その時間、取引をしていないのですから。
でも、グラフで見ると。

Dragonpips 09_05_17 09_06_07 17-01 MAXTRADE 2 RISK10 SP5_1.gif

で、どうも利益がすくなそうです。
利益をとるか、ストップを回避するか、難しい所ですが、
次の様にする事にします。

1)時間は17−05とする。
2)その時間を過ぎて、ポジションを持っていた場合はストップに
  なる可能性もあるので、手動で決済する。

 以上でバックテストをしながら、設定を決めてみました。

 あ〜。図を描くのにつかれました。(^0^)


posted by 2chの人 at 17:32| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

波乗り君・ドロンジョ様・龍球君 始めました (002)

素性の良く判らない、怪しいEAの代表の Dragonpips 昨日から導入。

dragonpips.gif

ロット小さめして導入。 .. したはずだった昨日と同じ設定。
悩んだあげくに決行。 
2時過ぎには、大勝の気配、しめしめ... (^0^)

そう、旨くは行かない (><)

2009_06_05 DragonPips取引編集.jpg

これが今日の取引。 EURCHFの結果。
2時過ぎには、@の取引範囲でなんと+581.21ドル。大勝の気配。
ばんざ〜い。やった。 しめしめ。

所が、3時前にAで5つの売りポジションを取る。昨日と同じパターン。
ストップになったらどうしよう。(鬱)
まあ、昨日の様にうまく行くだろう...。

所が、所が...最悪の展開に、3時過ぎたら、上がる、上がる。
こりゃ、ストップ行く。大変だ。という訳で、手動決済。
ストップの 3/5 くらいで決済しました。 悲しい。
で結局、 27.7lot取引して、−229.73ドル

で、がっかりしているだけでは脳がないので、動揺しながらも、できるだけ冷静に分析。

1)三時過ぎに上がるのはよくあるパターンで、3時まえから始まる事
  もあると思われる。以前 EURGBP の適当な取引時間が
  どんどん短くなっていったのと似ている。対応は終わりの時間を
  少し早くする事。・・・2時間くらい早めよう。
2)負けた時に一度に5ポジ取ってるので、致命的なダメージを食らう。
  逆に、スキャルがうまくいっている@の時は ばらけて 買っている。
特に5ポジを一度に取る必要はない。最大5ポジはリスクが大きすぎる。
  よし、最大ポジション数を5→3にしよう。

あとはリスクだが、まあこれは適当に悩む事にしよう。

他になんか、前向きになる事はないの。負けっぱなしでは悲しすぎる。

おおっ。そうだ、昨日と本日で50Lots超えたではないか。
そうすると、以前無理だと思っていた、 ボーナス5% が手に入るでは
ないか。 よし、是を勝った事にしよう...と無理やり自分を納得させて ... OK。

それと、本日、手動で決済する時に5ポジ、問題なくうまく決済できました。
以前に取引していた FXCM では良く約定拒否された。まったくそんな事がなかった。
さすが、サーバーが強いと評判のAlpariだ。今後、安心して取引できるかな。

本日は波乗り君、ドロンジョ様、龍球君、すべて取引がありました。

2009_06_05 損益表.jpg

月曜はプラスになるとうれしいな〜(^0^)


posted by 2chの人 at 22:52| Comment(2) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

波乗り君・ドロンジョ様・龍球君 始めました (001)

素性の良く判らない、怪しいEAの代表の Dragonpips 今日から導入。

dragonpips.gif

ロット小さめして導入。 .. したはずだったんだが。

2009_06_04 DragonPips取引編集.jpg

これが今日の取引。 EURCHFの結果。
みると判るがすご〜い。すご〜い。すごすぎる。ひえ〜。

@は昨日の夜、寝る前1時過ぎ、2個ホジションを持って、堅実に決済。うん、これなら、明日の朝が楽しみ。ゆっくり、寝ようっと。
で、朝、おきて見るとAになっている。3ポジションがストップロス。 この時点で−687.83ドル。

かんべんしてよ。一月以上の利益が吹っ飛んだよ。う〜んどうしよう。
まてよ。少し戻って来てるし、今日一日だけは我慢しよう。で、昼に見るとBになってる。なんと17個 勝っている。う〜ん。これは、マイナスが帳消しになるかも。でも、よ〜く、みると最後の一つがストップになりそう。で一時過ぎてくると。Cになってる。

一寸 戻った所で一度に5ポジションとっちゃったよ。これがストップになったらどうしよう。
まあ、もうしょうがないか....鬱

で暫くたつと一寸下がって、5ポジション、利益確定。
その後、上がってDで、最後のポジション決済。

疲れました。(^^;

で結局、 23.9lotも取引して、−40.63ドル

う〜ん。やっぱり、怪しい。

明日の、龍球君の設定どうしようか...(悩)

本日は波乗り君、ドロンジョ様、龍球君、すべて取引がありました。

2009_06_04 損益表.jpg

明日もプラスになるとうれしいな〜(^0^)

posted by 2chの人 at 22:32| Comment(1) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

龍球君 (Dragon pips) 始めました (001)

このブログでも、応援している 波乗り君 は、由緒正しき、怪しくないEAの代表だが、一方 今日紹介する  Dragonpips は素性の良く判らない、怪しいソフトの代表です。

dragonpips.gif

なにしろ、説明書は3枚で、書いてある事はEAをどうやって導入するかだけだし、サーバタイムの何時に設定しろとか、書いてあるだけだし。値段だって$299で買ったのに、今 見たら$349に上がってる。買うのも、クレジットじゃ、直接買えないし、paypalは無いし...初めて MoneyBooker 使いました。(そもそも、サーバータイムって何? だれか教えて)
で、Alpariでバックテストしようと思ったら、動かない..え〜っ。どーなってるの。
という訳で サーポートにメールしたら

Dear,
You have to download history of data for the pair you want to test in MT4 menu :
Tools->History Center -> Select the pair-> Download

Regards,
Dragonpips Support

っだって。

要するに、バックテスト用のデータをダウンロードしてないからバックテストできないんだよっ。だって ....ばかにしてるのか(怒)
きっと、このEAは、どこかからの、ぱくりに違いない。
などと思いつつ、今日 またバックテストしたら ちゃんとできる。
要するに 日曜にバックテストしたから、サーバにつながってないのでバックテストできなかったらしい。
(そんな所まで、見てるんだ...すご〜い(^0^))
で、結果をみると ひたすら右肩あがり、ほんとかいな と思いつつ
実は、すごく儲かると言う噂を聞いて 導入したのが正解になるとうれしいなっと思いつつ...。

ロット小さめにして、今日から導入します。

うまくいったら、報告にいれますね。そうそう、愛称を決めなきゃ。
龍と言えば 世界に通用するアニメ、ドラゴンボールと..で龍の球
と書いて(りゅうきゅう君) う〜ん。ださいかな。

リクエストがあれば、設定とかバックテストとか乗せますね。

さて、どうなりますか。

タグ:龍球君
posted by 2chの人 at 20:43| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

波乗り君・ドロンジョ様 始めました (006)

6月3日分を報告。

2009_06_03 損益表.jpg

アルパリ、 フォーチュン・キャピタルともプラスになりました。
明日もプラスになるとうれしいな〜(^0^)

posted by 2chの人 at 17:16| Comment(3) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

波乗り君・ドロンジョ様 始めました (005)

本日から6月分を報告。日付けが変わって6月3日になっている。
今日はなんだかAlpariのアカウントヒストリ(取引履歴)の表示がおかしい。アルパリ、お金を振り込んだ時の反映は早いのに、表示がおかしいのに対応は遅い。どうなってるねん。

2009_06_03 損益表.jpg

明日もプラスになるとうれしいな〜(^0^)

と思ったら、アルパリからメールが...私のなんちゃって英語

Today my MT4 Account history errered.
My account history are cleared.
Where is my money
(今日のMT4の経歴はおかしいよ。
 私の取引履歴は消されちゃった。
 私のお金はどこ)

のメールに

The money has gone nowhere - it is still in your account.
Go to the Account history tab in the Terminal Window, Right-click and sellect "All History"
(あんたのお金はどこも行かないって。まだ、口座にあるよ。
 取引履歴のターミナルウィンドーで右クリックしたら。)

だって。なかなか、ユーモアあるじゃん (^O^)
う〜ん。そんな機能があるとは。....おもしろい。


posted by 2chの人 at 00:19| Comment(0) | MT4 売り買い報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

緊急検証 波乗りバージョンUPの性能を検証する(第一弾)

昨日、波乗り君がバージョンアップした。 ビル・バフェットさん、ご苦労様です。m_O_m

現バージョンは NAMINORI FINAL9D3 となった。

さて、このバージョンには、私の意見も一部、入れて頂いて、

1)両建てでより利益を追う。
2)必要なら、ストップをつけてリスクを回避する。

などの機能が追加されている。
それ以外のリスクなどについては後日にゆずるとして、本日は基本性能のバックテストを行った。

まずは、バックテストの結果から。まずは、デフォルト設定で、マネーマネージメント有り、両建て無し、Rsik 0.3から  なお、バックテストデータは2005年04月からAUDCADのデータを提供しているFXDDのデータで行った。

NAMINORI FINAL9D3 2005_05_01 2006_01_01 Risk0.3 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2005_05_01 2006_01_01 Risk0.3

NAMINORI FINAL9D3 2006_01_01 2007_01_01 Risk0.3 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2006_01_01 2007_01_01 Risk0.3

NAMINORI FINAL9D3 2007_01_01 2008_01_01 Risk0.3 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2007_01_01 2008_01_01 Risk0.3

NAMINORI FINAL9D3 2008_01_01 2009_01_01 Risk0.3 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2008_01_01 2009_01_01 Risk0.3

NAMINORI FINAL9D3 2009_01_01 2009_05_01 Risk0.3 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2009_01_01 2009_05_01 Risk0.3

最後に 2005年05月 から 2009年05月まで

NAMINORI FINAL9D3 2005_05_01 2009_05_01 Risk0.3 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2005_05_01 2009_05_01 Risk0.3

これを見ると、一見、順調に利益を伸ばしている様に見える。
所が細かく見て見ると、途中で 結構危ない場面もある。

そこで Riskを 0.6に上げて見ると...。

NAMINORI FINAL9D3 2005_05_01 2006_01_01 Risk0.6 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2005_05_01 2006_01_01 Risk0.6

NAMINORI FINAL9D3 2006_01_01 2007_01_01 Risk0.6 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2006_01_01 2007_01_01 Risk0.6

NAMINORI FINAL9D3 2007_01_01 2008_01_01 Risk0.6 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2007_01_01 2008_01_01 Risk0.6

NAMINORI FINAL9D3 2008_01_01 2009_01_01 Risk0.6 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2008_01_01 2009_01_01 Risk0.6

NAMINORI FINAL9D3 2009_01_01 2009_05_01 Risk0.6 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2009_01_01 2009_05_01 Risk0.6

2006年と2008年で破綻している。

当然の事ながら、2005年05月 から 2009年05月まででは
破綻する。

NAMINORI FINAL9D3 2005_05_01 2009_05_01 Risk0.6 Normal NotStop.gif
NAMINORI FINAL9D3 2005_05_01 2009_05_01 Risk0.6

実はこの破綻が、Risk 0.3を推奨している理由なのだと思う。

もう少し細かく、破綻した日時を見て見よう。
2006年の破綻はグラフから11月30日の後に起こっている。
それでは、
2005年05月 から 2009年05月までのRisk0.3の2006年11月30日のデータを見て見よう。

1223 2006.12.05 15:41 close 432 3.56 0.8963 0.9807 0.8870 2133.38 16943.25
1224 2006.12.05 15:41 close 431 2.20 0.8964 0.9762 0.8825 374.44 17317.69
1225 2006.12.05 15:41 close 430 1.36 0.8963 0.9716 0.8779 -329.47 16988.21
1226 2006.12.05 15:42 close 429 0.84 0.8964 0.9671 0.8734 -576.40 16411.82
1227 2006.12.05 15:42 close 428 0.52 0.8963 0.9625 0.8688 -598.33 15813.49
1228 2006.12.05 15:42 close 427 0.32 0.8962 0.9580 0.8643 -504.39 15309.10
1229 2006.12.05 15:42 close 426 0.20 0.8961 0.9534 0.8597 -399.22 14909.87
1230 2006.12.05 15:42 close 425 0.12 0.8962 0.9489 0.8552 -293.70 14616.18
1231 2006.12.05 15:42 close 424 0.04 0.8961 0.9443 0.8506 -115.29 14500.89

と9個ものポジションが決済されているのがわかる。この時、当然、非常に大きなロットと非常に大きな資金が決済されている。
これに耐え切れなくなると破綻するのです。

波乗りの資金投入の増え方はいわゆるマイチンゲール方式なので、ドンドン大きくなります。
(Martingale MT4 などで Google で引くといっぱい見つかります。)

これが、波乗りのリスクの一つです。
さて、このリスクの回避法は大きく2つあります。

一つは当然、Riskを小さくとってナンピンできる回数を増やす。
Riskについては今、解説したとおりなので、過去のデータから0.3くらいならばまあ、破綻しないだろう事を期待している。

いわば、”根性をきめた投資の方法”です。

もう一つは ある程度のナンピンで諦める。つまりストップロスを
決めて置くです。当然、ストップロスで資金を失いますが、その失う料をあらかじめ決めておき、その失う量が資金の増えるのより小さい事を期待する方法です。

いわば、”根性無しのへたれ”の投資の方法です。

ここに、マーチンゲール法で頑張って討ち死にしたブログがあります。

で、当然の事ながら...私は”根性無しのへたれ”投資家なので、当然、ストップをつける事を考えています。 この辺について後述という事で ^^;。

続く....。
posted by 2chの人 at 22:51| Comment(2) | MT4 波乗り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。