2009年06月21日

メタトレーダーで EA を使おうよ (002)

さて、メタトレーダーで EA を使おうよ の (002) です。

で、ネットブック Inspiron Mini 9を手に入れましたので、これを投資用のPCに仕立てましょう。

本日はインストール編 その1 です。

中古で買ったPCはやはりクリーンインストールした方が良いでしょう。
その再に必要の無いソフトは、外します。
また、余計なソフトもインストールせず、軽量化を図ります。
これはPCの高速化を計るのみならず、自分の知らない(もしくは動作がわからない)ソフトが悪さをしない為にも必要です。

さて、クリーンインストールですが、外付けドライブからインストールするのがお勧めです。
それ以外にUSBメモリーからインストールする方法もあります。
最近は4GB程度が1000円弱で買えるみたいです。
今、手持ちに外付けドライブがないので、試して見る事にしました。

参考ページ1

参考ページ2

とまあ、殆どの人はこの2つの参考ページの通りでUSBメモリーからインストールできると思います。

が、なぜか私のデスクトップPCではうまく行かない。どうやら、PCによってはうまくUSBメモリの処理をできないみたいである。

追記:PCを変える事により旨くインストール用USBメモリを作れたが、次にまた問題が起こった。
ここのコメントと同じ症状が起こった。
(解決法も英語だが、書いてある。Boot.int の一部書き直し partition(1) → partition(2))
ここに書き直したBoot.iniをおきました、うまく行かない人はお試しあれ。

これでも、うまく行かない場合は、素直に外付けドライブを買いましょう。

さて、Xpを再インストールしたら、ドライバやアプリも入れましょう。その際、特に必要のないものは入れなくてかまいません。

このあたりが参考になるかと

Inspiron 910 Windows XP Home Edition ドライバ再インストールガイド

も参考にしてドライバー、アプリケーションを入れます。

Java Runtime Environment
McAfee Security Center(15 ヶ月版、24 ヶ月版、36 ヶ月版)

以外のドライバー、アプリを書いてある順の通り導入します。

ここまでは 普通にXpが動く様にしているだけですので、今うまく動いている人は
特に手を加えない方がいいかもしれません。


私は、良くわからないソフトやドライバが動いていると怖い気がするので、投資用のPCはクリーンインストールしています。(普段のPCは良く分からないソフトだらけです)

それにしても、このキーボードは使いにくいな。こりゃ確かに人気ないのも分かる気がする。
おかげで安く買えるんだけど。 今日はここまでにします。



posted by 2chの人 at 15:23| Comment(0) | MT4 EAを使おうよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。