2009年06月20日

メタトレーダーで EA を使おうよ (001)

本日は志向を少し変えて、本来の趣旨に戻ろうかと思う。
このブログの題名は メタトレーダーで EA を使おうよ です。
なので、少しEAを使う場合の環境(回線とかPCのハードとか..)
について考えてみる。

まず、本日はハードウェア編。

MT4のEAはWindowsのソフトウェアなので、当然、ウィンドウズマシンが必要です。
投資に24時間駆動するものなので、その堅牢性などが問題になります。
また、メンテナンス性なども重要です。
最近はやりのVPSを使う手もありますが、結構 落ちたりすると聞いています。
投資に使うものなので、PCが落ちたり、回線が切れたりする事がそのままリスクにつながります。
VPSではなくて、自宅に設置する場合どんなマシン、どんな構成が最適なのでしょう。少し考察してみます。

実は、私は中古で買った専用のマシンでMT4のEAを動かしています。
事情でPCを購入する必要があるのですが、どうせなら、投資用に
最適マシンを購入し(後で述べますが、実はこれが一番、安い)
今の専用マシンを普通使用に転用しようというわけです。

さて、投資用のマシンは一体、どんな性能が必要でしょう。
思いつくままに上げて見ましょう。

1)Windows Xp マシンである。
2)速度はそこそこのマシンで良い。
3)24時間動かしてもできるだけ壊れない事
4)トータル価格が安い事
5)電源が落ちても暫く動いていて、メールなどで知らせる事。
6)ルータ等に電源が供給できる事
7)画面の解像度はそこそこ欲しい。

とまあ、こんな所でしょうか。 それぞれ考察致します。

1)Windows Xp マシンである。

これは、特に解説する必要は無いと思いますが、VISTAは正式には
MT4はサポートされていません。もちろん動くらしいですが、私はXpしか知りませんので、Xpです。

2)速度はそこそこのマシンで良い。

投資に使うマシンのCPU速度はそれ程重要ではありません。
もちろんCPU速度500MHZ程度ではXpの動作が遅くていらいらすると思いますので、まあ1GHZ以上であれば問題ないと思います。
実際にMT4のEAの速度がCPU速度で問題になる事はないと思います。というのはMT4か売り買いコマンドをだしてから相手に伝わるまで近いと10ms(msミリセカンドは一秒の1/1000)から遠いと500mSくらいかかります。これは相手が遠いと色々なルーターなどの回線を通って、相手にコマンドを送るので時間がかかる。
なんせ日本からイギリスにデータを送ったりしているのですから。
一方 CPU速度によって売り買い命令が出されるのがどれくらい変わるかというと例えば早いと0.1msなのが遅いと0.4msになるとかいう感じです。(実際に計ったわけではありませんが、要は確かにCPUが遅いと売り買い命令が遅くなるが、回線の遅れに比べると桁が違うので問題にならないという事を説明しています)
結論は1Ghz以上のCPUなら問題なし

3)24時間動かしてもできるだけ壊れない事

この条件は結構難しいです。要は壊れる部品を使っていなければ壊れにくいです。壊れる部品とはメカ部品が主なものです。で、よく壊れるのは ハードディスクですね。あと、ノートブックならば結構ファンが壊れます。
つまり、ハードディスクを使っていなくて、ファンの無いマシンが良いです。 
そのマシンは静かという効能もあります。

これって...そうです、最近はやりのSSD(ソリッドステートディスク..つまり半導体で構成されたメカ部品のない記憶装置の事)を
搭載した、ファンレスのマシンが良いのです。

5)電源が落ちても暫く動いていて、メールなどで知らせる事。

電源が落ちてても動くにはバッテリーで動く必要があります。ディスクトップにUPS(無停電電源装置)をつける手もありますが、結構金がかかる上に、10分程度の電源保持時間だったりします。やはり2時間程度はうごいて欲しいものです(その間にメールをしてメール先からリモートでコントロールします)

もう、お分かりだと思いますが、実は

1)Windows Xp マシンである。
2)速度はそこそこのマシンで良い。
3)24時間動かしてもできるだけ壊れない事
4)トータル価格が安い事
5)電源が落ちても暫く動いていて、メールなどで知らせる事。

は最近はやりのネットプックのSSDタイプのファンレスが適当です。
しかもネットプックなので、型落ち品をさがすと安く、SSDの容量は16Gもあれば十分なので2−3万でヤフーで買えたりします。

ネットブックは色々出ているのですが、SSDでファンレスとなると
実はDELLの Inspiron Mini 9 と Inspiron Mini 10 しか私は知りません。

dell9.jpg
Inspiron Mini 9

del10.jpg
Inspiron Mini 10

しかも、Inspiron Mini 9 は キー配列が特殊でネットブックとしては使いにくく、人気がありません。おかげで安く買えます。
投資にはキー配列はあまり関係ありませんので、これが良いと思います。
私は中古の Inspiron Mini 9 買いました。 3万弱でした。

おっと、一寸、まって.....

6)ルータ等に電源が供給できる事
7)画面の解像度はそこそこ欲しい。

はどうなったの?

はい、実は 6)は結構重要です。
本体のPCがバッテリーバックアップで2時間動いても電源が切れるなりルーターが落ちては通信ができません。なので、PCからルーターに電源を供給してやろうというわけです。

これについては、別途書こうと思います。
今はそういう 構想 であるとだけ書いておきます。

7)画面の解像度はそこそこ欲しい。
一般的にネットブックの解像度は例えば Inspiron Mini 9 では
1024x600くらいで、決して良いとはいえません。
私として1280x1024以上は欲しいものです。
でこれはどうするかと言うと実は、ネットブックはその解像度
を持っているのです。

これをみてください。

つまり、本体のLCDで表示すると1024x600でも外付けの
ディスプレイで表示すると大きな解像度が得られるという訳です。

結論:安い、型落ち品のSSD16G程度のファンレス
ネットブックを、外付けディスプレイで使う。


なお、外付けディスプレーに関しては切り替え機を使って他のCPUディスプレイと兼用します。

これを今週に構築しますので、使い勝っては後ほど。

それでは。

追記:実はここまで書いて、はたと気が付いた。
   回線を確保するにはルータの電源だけではなく、モデム(ADSLや光の端末の事)
   の電源も確保しないといけない。
   まあ、いいや、その時 考えようっと (^0^)



posted by 2chの人 at 11:35| Comment(2) | MT4 EAを使おうよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私も24時間自動売買してますが、同じネットブックでEeePC 900をつかってます。
SSDですが、ファン付きです。ですが音はほとんど気になりません。

あと、ルーターやモデム等はUPSを利用すると良いですよ。私は一番小さなUPSを購入して、停電時に備えてます。
Posted by sono at 2009年06月20日 22:38
こんばんわ。はじめまして。やはりネットブックSSDが最適ですよね。
ルータとモデム、の電源バックアップどうしようか考慮中です。ルータだけだとネットブックのUSBから電源もらおうと思っていたのですが、モデムには少し足らない様です。やっぱりUPSかな〜。悩んでいます。トリッキーな所でe-mobileの580円プランなんか考えています。580x12x2=13920円でUPSよりは高いかな。うまく切り替わるかな。まあ、とりあえず、明日、ネットブックが来るので、設定です。

今後ともよろしく御願い致します。
Posted by 2chの人 at 2009年06月21日 01:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。