2010年06月14日

夏時間・冬時間・サーバータイム(2)

サーバータイムを知るには、これ

昨日の”はやぶさ”みましたか。ニコニコ動画で実況中継をやっていたので
見ようと繋いでみたのですが、結局つながったら実況終わる所でした。

世界初の快挙・・・すばらしい。イカロスも楽しみだし。

でも、NHKなんかは 村田蓮舫 (通称 蓮舫(42)の本名)おばちゃんに遠慮してか
朝方にちょこっとニュースでやっただけみたい。
5位を目指してる(中選挙区で5位以内に入れば、また議員をやる)人に世界一の
技術が仕分けされちゃう、なんとも嫌な時代になりました。
この前の選挙で民主に入れたのは失敗だったかも。

まあ、それは置いといて....。
サーバータイムを知るインジケータを手にいれてきました。

GMT-offset.ex4 (そのままですね(^^;) ソースも

使い使い方は簡単、普通のインジケータの様に ..\expert\indicators の下に入れて
お使い下さい。
右上に Local time Server time のGMT offset が表示されます。
ちなみに、今は夏時間ですので、冬時間のある所はこれから−1します。
(2010年用の損益自動計算EA)に入れる時間は−1して下さい。
以下いくつか例を表示します。

AlpariUK.jpg
AlpariUK サーバータイムの夏時間(冬時間は GMT+1)

Forex.comJ.jpg
Forex.com(日本) 4月10日から日本時間 GMT+9になった。冬時間・夏時間はない

FXDD.jpg
FXDD マルタにあっても時間は GMT+3らしい 当然、冬時間はGMT+2になる。


ソースを見れば分かりますが、Local Time Zone は使っているPCの時計から読んでいます。
という事は例えば英国にあるVPSを使えば当然、違う値になります。
蛇足ですが、殆どの方がご存知だと思いますが、WinXpはネットにさえ繋がっていれば
自動的に時間調整します。(たしか一週間に一回程度時計サーバーにつないで調整した気が...)
posted by 2chの人 at 22:18| Comment(0) | MT4 EAを使おうよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。