2011年07月05日

海外ブログの歩き方 2

海外ブログの歩き方2

海外ブログの歩き方 2 です。
ここでは例としてロシア語のブログを開いて、次に、ロシア語コメントの mq4 ファイルを
ダウンロードして、それを英語化してみます。

例題に有名な codebase のロシア語版 ブログ http://codebase.mql4.com/ru/ を
使います。

WS01.JPG
まず codebase を開いてみる。ロシア語ですね。

WS02.JPG
で、海外ブログの歩き方 1にしたがって英語にしてみる。英語になった。

WS03.JPG
例えばlibraly の中から mt_terminal-1.mq4 と言うファイルをmt4 エディタで開きます。
日本語 Font なので、文字化けしています。


WS04.JPG
エディタの tools -> option -> Font -> キリル文字でロシア語を確認します。
で、次が重要。 File -> Save As -> Fileの種類:HTML Files を選んで
html ファイルとして一旦 セーブします。


WS05.JPG
それをブラウザで見たところ、日本語エンコードなので、文字化けしています。

WS06.JPG
表示 -> 文字エンコーディング -> 自動判別 -> ロシア語 でロシア語表示します。

WS07.JPG
別のタグページで 自動翻訳のページ http://translate.google.co.jp/ を開いて
そこに先ほどのロシア語をカットアンドペーストします。
で、英語になりました。


以上で手順は終わりです。

途中で一旦 html ファイルを作る所を除けば 普通の自動翻訳の手順ですので
なれれば、簡単に使いこなせると思います。
最終的には ソースファイルのコメントを英語で(カットアンドペースト)置き換えれば
ソース完成です。

是非みなさんもやってみてください。

それでは、またね。

posted by 2chの人 at 02:15| Comment(0) | MT4 EAを使おうよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。