2010年09月16日

メンテナンスの有る業者って どう・・。Forex.com UK 使えないかも。

定期メンテナンス(毎日メンテナンス)を行っている業者か否か

本日の日銀の介入、すごいですね。まだ円安、続いていますね。

さて、そんな事は置いといて 新たなブローカーを探しています。
最初からキャッシュバックも申し込む必要のあるブローカーも多いので、色々調べています。

日本は海外としては良いお客らしく、最近は日本語のホームページも良く見かけます。

Forex.com UK の日本語ページ を端から端まで読んで見ました。

取引可能時間は何時から何時までですか?
FOREX.com UKでは、ロンドン標準時日曜午後10時から金曜午後 10時 まで、毎日24時間取引が可能です。 休日やサマータイム適用期間中は、取引可能時間が異なる場合があります。特に明記されていない限り、ロンドン標準時で表示されています。

ふむふむ、 ん・・・・。これは何。

MetaTrader取引システムを利用できない時間帯はありますか?
MetaTrader取引システムは、定期メンテナンスのため、米国東部標準時間午前0時から約20分間オフラインとなります。この期間は、ライブ口座やデモ口座にアクセスすることができませんのであらかじめご了承ください。


なに〜。アクセスできない時間があるの こりゃ〜酷い。

米国東部標準時間午前0時から約20分間って一体、日本時間の何時・・・・。

どうやら、ニューヨーク時間の事の様です。0時というと日本時間で昼の12時前後ですね。
う〜ん。微妙ですが、そもそもメンテナンスでメタトレーダーが止まる事が異常です。

ブローカーとしては失格ですね。

事前連絡もなく、毎日 やるのなら、ブローカーとしては、まったく使えないと言って良いでしょう。
問い合わせてみます。


Sawadyさんの情報によると、どうやらホームページの間違いだった様ですね。
すでに、修正されて、項目その物がなくなっています。
なんで、そんな間違いが起こったかわかりませんが、全く使えない業者ではない様です。
Forex.com は証拠金倍率が少し低かった様な気がしますが、出金トラブル等は聞いた事がありませんので、どうやら 優良 ブローカーかもしれません。
(まあ、日本語ホームページにで飛んでもない情報を載せるのも あれ かもしれませんが...)

ひょっとして、最近は他のブローカーもメンテナンスするのかな。
そう言えば、121とかアジア時間にやって、スキャルを邪魔するとか言って怒っている人がいたな。
そう言うのは論外として 一寸 前までは、まあまあ使えると思っていた、Forex.com ジャパン 調べました。

有った、有った、有りました。

メンテナンスは取引時間におこなわれますか?
MT4(メタトレーダー4)取引システムは火曜日から金曜日の午前7時30分から午前7時45分(米国夏時間は午前6時30分から午前6時45分)までシステムメンテナンスを行っております。この時間帯での注文は通常通り行うことができない場合がありますのでご了承ください。また、緊急時または重大な変更の際には取引時間内に行われる場合があります。

メンテナンスの日時等は事前に連絡してくれますか?
はい、メンテナンスを行う場合は事前にHP等で告知いたします。

ん〜。なんだか、質問が良くわかりません。
メンテナンスは朝スキャの時間帯に行われるみたいですね。(最低ですね)
でも、毎日、やる訳ではなく、事前に知らせるのかな(まあ、それなら許せますが)
まあ、この辺り、メールで聞いてみる必要があります。
でも、日本のブローカーは証拠金50倍の時点でもう使えないので、どうでもいいや。

Alpari UK も調べました。(日本語ページで) でも、何も見つかりません。

どうやら、FXのリスクの中に

定期メンテナンス(毎日メンテナンス)を行っている業者か否か

なんて項目も加える必要があるみたいですね。
posted by 2chの人 at 00:30| Comment(9) | MT4 最適業者は何処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

Alpari(UK) には目に見えないスプレッドが存在する。

Alpari(UK) には目に見えないスプレッドが存在する。

日本語サポートも良く、振込み金の反映、出金の速さなど、非常に良い Alpari(UK) ですが、先日 2chを見ていたら、”Alpari には目に見えないスプレッドが存在するんだよ”との書き込みを見ました。 ..

んっ?どういう意味?

と思っていましたが..先日、んっ?これかなっ という物を見つけました。

久しぶりに友人と飲みに行ったせいか、帰って来てすぐ寝入ってしまいました。ふと、気が付くと夜中の4時です。PCを見ると朝スキャが始まっています。なんとなく見ていたのですが、

えっ 何 、今の...

その画面を再現して見ます。 ペアは EURCHF 15分足です。

WS0.gif
Alpari(UK) EURCHF 15分足 6月17日 日本時間 朝6:30頃の様子
(画像をクリックして見て下さい)

画面の真ん中の緑の線は日本時間、朝4時を示します。ですから、時間は6時30分頃ですね。
3ポジ勝った後、4ポジ目を決済せんとしている所です。見ていれば分かりますが、スプレッドが
102(10.2Pips) 86(8.6Pips) 32(3.2Pips) と変化します。
スプレッド10.2Pipsでは Ask-Bid の幅がなんと全体のボラの幅とほぼ同じです。これでは決済のしようがありません。しかも端の決済されるべき所で10.2Pipsになっています。
結局、この状態では決済も売り買いも行われず、朝がた遅くなってから決済されました。本来ならばもう1−2ポジ決済されたはずです。
可変スプレッドだから出来る芸当ですが、可変スプレッド業者はどこも似た様なものでしょう。
ただ、Alpariはその中でも比較的ましだと聞いていたのですが..。
3倍以上の可変幅に、一寸、酷いなっと思っています。
可変スプレッド、相対取引だから、しかたないといえばそれまでなのですが、..

みなさんどう思いますか?

posted by 2chの人 at 17:13| Comment(4) | MT4 最適業者は何処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

日本のブローカーはもう使えないですね。

【重要事項】FOREX.comレバレッジ変更のお知らせ

なんてタイトルメールが Forex.com(Japan)から来ました。

8月1日からレバレッジの上限が変更されます。

...中略

平成22年8月1日からレバレッジの上限が50倍に制限されます
(経過措置として1年間は取引額の2%(50倍))
平成23年8月1日以後は証拠金率が4%(25倍)になります。

との事、まあ もう、まったく使えないですね。
こういう措置を ”角を矯めて牛を殺す” と言うのでしょう。
日本のFX会社は滅ぶのでは思っているのは私だけでしょうか。

昨年は少しは日本のFX会社で利益がでましたが、これで日本からは完全撤退です。

8月までには、全額出金して、海外へ....。

posted by 2chの人 at 01:15| Comment(0) | MT4 最適業者は何処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

メタトレーダーで EA 最適業者は何処 (003)

メタトレーダーで EA 最適業者は何処 (003) 番外編です。

メタトレーダーで EA 最適業者は何処 (002)で、フォーチュン・キャピタル
でJPYがバックテストできないと書いたら、なんと
プログレッシブFX-ProgressiveFX-(ビルさん) から書き込みがありました。

バックテストの時にパラメータを入れる所で JPY を選ぶのではなく、キャラクタで書き込めばできるらしいです。
同じ様にお金の方も例えば100万円ならば 1000000 を書き込めば
できるみたいです。実際に試してみました。

入力.BMP
それぞれに 1000000 JPY を書き込んでバックテストするとできる。
上の例は書き込み途中で 1000000 のみ書き込まれている。

幾つかのEAがテストできました。
でも、もともと YEN では使えなかったり、100倍のロットを売り買いするEAが多かったですが..(笑)
(1/100のリスク設定が出来れば使えると思います。)
皆さんも是非 試してみて下さい。
タグ:最適業者
posted by 2chの人 at 21:44| Comment(0) | MT4 最適業者は何処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メタトレーダーで EA 最適業者は何処 (002)

さて、昨日の続きで、メタトレーダーで EA 最適業者は何処 (002) です。

さて、FXCMでやられた、私はどうしたものかとずっと考えていました。
一時は FXでは勝てないものだと思っていました。
その考えを変えたのは プログレッシブFX-ProgressiveFX-(ビルさん) のブログです。
ずっとこのブログを読んでいたのですが、その人格に共感させられる所があり、波乗り君が発売されるに至り私も同じ様にやってみたいと思ったのです。
また、何よりも共感したのはリアルでその日の売り買いの結果をだされている事に感動しました。
本当に勝てるんですよね。
それと同時に、今までは情報をネットを回ってゲットするだけだったのですが、自分からも発してみたいと思う様になりました。
この間、色々な人にメールしたりして、それなりにあがいておりました。

title_top.gif
フォーチュン・キャピタル(現 ゲイン・キャピタル)

ビルさんの所でフォーチュン・キャピタルが日本の第三のMT4業者として紹介があり早速口座をもつ事にしました。
●日本の業者だという事。
●ゲイン・キャピタルグループだという事。
●ゲイン・キャピタルグループに悪い噂は聞かない。
●ビルさんが紹介している事。
が選択した大きな理由です。
ホームページに最初の頃、書いてあった"小さな"スプレッドは、はなから信じていませんでした。
最初は、スプレッドが有利だとかってに思い込んで、Pro口座を作りました。
ところが...ぼなんささんの記事 でひょっとしたら標準口座の方が有利ではとの記事を読み、自分でも確かめるべく標準口座も作ってしまいました。
当然、走るEAは波乗り君です。その後、ドロンジョ様(Megadroid)を導入しています。
さて、その後ですが、実は旨く活用できていません。
理由は口座が日本円だからです。
結構走るEAが限定されるのです。同時にバックテストで YEN が選べないのです。これは困った。もちろんデモ口座を作って色々調べてみる手はあるのですが....やはりドル口座が必要です。

logo-alpari.png
アルパリ

考えてみれば、自分であれこれ探すよりもネットの住人が良く使っているブローカーが良いに決まっています。英語の壁などがありますが良い者は良い。
ブログを始めた事もあり、色々な所でブローカーの評判を聞く様になりました。
評判の良いのはアルパリです。
●評判がよい。
●何よりもサーバーが強い。
●固定スプレッドである。
(ペアによってはスプレッドが大きいので他のブローカーと使い分ける必要あり)
●入金の反映も早いらしい。(クレジットだと数時間)
●そして、ドル口座が開設できる。

もう、この頃になると実際に使ってみないとわからないと思っておりました。なので躊躇無く口座開設。

現在は アルパリが主力です。 フォーチュン・キャピタル改めゲイン・キャピタルはサブという感じです。今後この活用が課題です。

ブローカー探しの旅は続いており、次はFOREX.comに口座を
持とうかと考えております。

皆さんの推薦のブローカーを教えて下さい。

そのうち、今度はEAとブローカーとの相性について書きます。 では。

タグ:最適業者
posted by 2chの人 at 11:00| Comment(4) | MT4 最適業者は何処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

メタトレーダーで EA 最適業者は何処 (001)

さて、本日は、メタトレーダーで EA 最適業者は何処 (001) です。

実は私は幾つかのブローカーを使っているのですが、それぞれ理由があって、
その業者を選択しました。
結果から言うと、選択した理由とは大きく異なって良いと思っていた業者が悪く
(私にとってです。人によっては逆の事もあるかと..^^;)
悪いと思っていた業者か良かったりします。(今の所...)

で、それぞれ その選択理由を書くと同時に"今の所の感じ方"を書きます。

皆さんのお勧め業者と推薦理由をお聞かせ願えませんか。


ODL(Japan)

選択理由は日本で最初のMT4採用業者だからです。2年以上前に
MT4がある事を知り、ぜひ使ってみたいと思っておりました。
ODLで使える様になる事をしり、急いで申し込んだのを覚えております。
やたら、審査が厳しく、立派な書類が来たのを覚えております。
その後、個人的事情でMT4を始める事ができず。
(まあ、初めてなので色々、躊躇しておりました)
口座は作ったものの最終的には使っておりません。

その後、ネットでODLが色々な規制をし出したとか。
ストップ狩りをしているとか、噂が流れ出しました。
画像付きで説明しているブログなんかもあったりして
また ぼなんささん の所でも色々、説明してたりして
この評判の悪さを単に噂として片付けるのは無理がありそうです。

結論:君子?危うきに近寄らず で、まったく使っていません。

最近はどうなっているか分かりませんが、まあもうホームページを
見る気もないですね。


121証券(日本)

日本で二番目の業者、選択理由はODLに比べてスプレッドが低く
(ただし当初は..)日本の業者なので、日本語で済むから。

この頃はドル建てだと税金の計算が大変ではないかと思っており
(まあ、完全にもうかるつもりでしたので(^0^))
どうしても日本語、円立てで 取引をしたかったのもあります。

ここから、先はODLの部分をそのまま引用しました。(笑)

その後、ネットで ODL 121証券が色々な規制をし出したとか。
ストップ狩りをしているとか、噂が流れ出しました。
画像付きで説明しているブログなんかもあったりして
また ぼなんささん の所でも色々、説明してたりして
この評判の悪さを単に噂として片付けるのは無理がありそうです。

結論:君子?危うきに近寄らず で、まったく使っていません。

最近はどうなっているか分かりませんが、まあもうホームページを
見る気もないですね。

とまあ、ODLと同じ運命です。


FXCM(USA)

私が本格的にMT4を始めたのはこのFXCMです。
FXCM(Japan)ではありませんので、ご注意を。
幾つかの理由があってこの業者を選択したのですが、
1)日本語サポートが業者としてある。
このブログのリンクからもいけますが、非常に親切、丁寧で信頼できるサポートです。
FXCMの日本での"良い"評判の内の何割かはこのサポートに拠る所が大きいと思います。
2)可変スプレッドでしかも(当初は)EURGBP が小さかった。
3)すべての注文をバックの銀行に流している(と主張している)
この2つは話だけを聞くと非常に信頼できる根拠になりました。
"基本的に固定スプの業者は注文を呑んでおり、顧客に不利な取引を
強いている"てな事を書いているブログや2chの書き込みを良く見かけます。
宣伝ブログにもあります)
まあ本当かどうかを確かめ様がありませんが、少なくともODLや121証券ではそれらしい事が合った様な記事が見かけられます。
逆に言うと、可変スプレッドで、すべての注文をバックの銀行に流しているならば、注文を呑む必要もない訳です。
とまあ、宣伝ブログのページそのままの論理でFXCM(USA)を選びました。
FXCMを選ぶに当たってはドル建てで儲かった場合、税金計算をどうするか等を調べてそれなりの対策をいたしました。
(儲かっていないので、そんな対策は必要ありませんでした(笑))

さて、実際にFXCMを使う様になって、その感想ですが、多くの人が
そうな様に私もスキャル系で大もうけを企みましたので、EURGBPの
スキャルを多様致しました。
最初の頃はそれなりに儲かり、かつスプレッドも宣伝の通り、小さめでした。
所が、やはり儲かる人が多かったのでしょう。その内、スプレッドが広がりだし、チャートが変な動きをしだしたのです。
なんだか、弾く様な動きをしだし、全然 買いが入れられないのです。
チャート上は買える筈なのに買おうとした瞬間にスプレッドが広がり
買えないのです。
つまり、買う瞬間にAskが上がり、Bitが下がる → スプレッドが上がる → フィルターに引っかかる → 買えない となるわけです。
これは私には可変スプレッドを逆手にとった、スキャル対策に思えます。
その内、大負けする場合のみ買える様になり、現在はこの口座は
大負け状態です。
最近、また、取引を復活してみたのですが、Alpariで大勝する時でも
この口座ではまったく同じ設定で小勝ちになる程度です。
で、大負けする時には此方の方がAlpariより遥かに損失が大きいのです。
これは、大負け時でもAlpariは勝つ物がいくらか負けを和らげてくれる
のに比べて、勝ちの数が殆どない事によります。

また、重要な事を書き忘れました。この業者は通信回線、もしくはサーバー
が弱く、常にトラブルを起こすのです。約定拒否、回線が固まる。など
日常的に起こります。SLになりそうなのを手動で決済しようとすると
MT4その物がかたまったり、一切、決済ができなくなるのです。
大体、数回に一回はなります。 まともな、サーバーサポートはいない
のではないかとさえ、思われます。
最近 BTテクノロジーにサポートを変えたらしいですが、
それでも色々な不満をあちらこちらで聞きます。

追記:BTテクノロジーは こんな問題 もあるらしい。信じられない仕様です。
   多分、勝つEA対策でしょうね。(つまり市販の勝つEAは使わせないと..)

結論:FXCMで勝つのは無理 とっとと、撤退すべし
   近い内に解約するつもりです。
   サポートが良くても、勝てないブローカーでは意味がありません。

さて、このFXCMの"おかげ"で、可変スプレッド業者と言う者が信じられなくなりました。
少なくとも宣伝ブログとはだいぶ様子が違います。
一時はFXでは勝てないと思い、暫く 様子見をしておりました。

次回は現在 主力のアルパリ ゲインキャピタルについて書きます。

タグ:最適業者
posted by 2chの人 at 13:25| Comment(7) | MT4 最適業者は何処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。